....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2015年12月13日

Tomix 1528「ワイドPCバリアブルレール」とは

公私共々年末のピークを迎えました。
とにかく寝たい気分でいっぱいですが、なぜかブログ等を読みふけったりするんですよねぇ。
明日の朝、起きられるのか不安ですが。
だったらブログなんぞ更新しないで寝てろって話ですが。

さて。
レールを組んでいくと、時に規格外の寸法で調整を強いられる場合。
あるいは、モジュール式レイアウトの連結線路として微調整が必要な時。

そんなときに重宝するのが伸び縮みする「バリアブルレール」
Tomixが発売した当時、全く必要な無いのに買ってしまったレールでもあります。

30年の技術の進歩はこれを薄くて広いワイドPCレールでも可能にした。
ktsIMG_1503.JPG
今回もまた、必要ではないが買ってみた。

私には30年の進歩がないのか?
いやいや、ワイドPCレールはどのような構造なのか、気になるじゃないですか。
開封の儀。
ktsIMG_1504.JPG
ん?
あ。
ktsIMG_1505.JPG
2本入りでしたね。
2本欲しかったのですが、ひと箱で足りましたね・・・。

横から見る。
ktsIMG_1506.JPG

このワイド部分の道床というか縁は砂利ですが、2mmほどの厚さ。
そこを上下2分割でスライドさせてます。
ktsIMG_1507.JPG
中央で点対称に出来ているので、左右のパーツは同じ形状のものを2つ組み合わせて出来ているようです。
ktsIMG_1508.JPG
70mmから90mmまでの間で使えるのも、これまでのバリアブルレールと同じ。

試走を兼ねての組み込みの様子。
ktsIMG_1534.JPG
線路間の疑似踏み切り板があるので、目立つと言えば目立ちますが、これまでの砂利欠落状態から比べれば、かなり見た目は良いんじゃないでしょうか。


私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ



posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(2) | 線路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。