....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2015年09月22日

木を植えた男 その4(観察篇)

シルバーウイーク、いかがお過ごしでしょうか。
基本的には出勤日なのですが、子供達が休みで休まざるを得ません。
いえ、不満はないのですが・・・。

山を作るには、山の観察が一番です。

ということで、今回はロケハンに行ってきた報告を。
ラーメン食べに行ったついでなのですが。

歩道の脇にある木々を見てみましょう。
ktsIMG_8594.JPG
いきなりイレギュラーですが、結構大きいです。
低い位置まで枝がありますが、こういう木がアクセントになるので、歩道角の少し引っ込んだ位置などに配置してみると面白そうです。
ktsIMG_8627.JPG
通常はこういうイメージですね。

絵に描いたような並木道
ktsIMG_8625.JPG
こういう景色、いいですよねぇ。
でも、やりません。
こんなの作ったら、掃除が大変です。(笑)
道路に埃が溜まりますよ。

もし、どうしてもやるのなら、並木ごとゴッソリ抜いて木を移動出来るようにした方が良いでしょう。
抜いてしまえば掃除機で無双出来ます。

沿道の低木
ktsIMG_8626.JPG
先ほどからの派手な花は、ツツジですね。
これでこのロケハンが、実は結構前の話である事がばれてしまいます。(笑)

道路沿いの木々と擁壁の上の木々。
ktsIMG_8596.JPG

レイアウトではありそうな風景ですね。
この場合。
木の葉の部分のコントラストに注目
天気が良いと、かなりコントラストが強い。
この時期、ロケハンは6月でしたが、葉も新芽がまだまだ伸びる時期ですので、尚更。
陽の当る部分でもわりと色は濃い部分が多く、むしろ影の部分は黒に近い
この辺は市販の完成品樹木では抑え気味ですので、大胆に濃淡を演出するのも良いかもしれません。

もう少し山の方へ。

良いですね。御神木のような・・・とまでは言いませんが、かなり目立った存在です。
ktsIMG_8609.JPG
こういうアクセントを上手く付けられるかどうか、センスが問われそうです。
自信はありません。

空き地と森林の境目
ktsIMG_8631.JPG

こういうところがまた、センス問われそうですね。
フォーリッジクラスターを単に盛ってるだけだと、こういう部分が上手く表現出来ません。
ktsIMG_8697.JPG
やはり際は木の幹がチラチラと見えていた方が良いですね。

逆に、盛るだけでそこそこ行けそうな景色もあります。
ktsIMG_8653.JPG
なんとも模型的な景色。

こちらも市販の木を単に並べるとこんな雰囲気ですね。
ktsIMG_8638.JPG
実際にある景色を単にコピーすればリアルに見えるというものでは無いので、この辺のチョイスが難しい。

そして、このロケハンで一番レイアウト向けなのがこちら。
ktsIMG_8622.JPG
こんな景色が実際にあるんですよ。

なんという贅沢な作り!
バブルの遺産万歳!(笑)
レイアウトの中に再現したくなりますね。
ちなみに上は歩道です。

というわけで、お目当てのラーメン、美味しくいただきました。
ktsIMG_8620.JPG

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(2) | 動植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

私も以前小さいレイアウト組んだ時、木の埃除去が一番大変だった記憶があります。除去するのが大変で、掃除機なんて使ったら。。。(-_-;)

今回はその手のは無しにして、純粋に走りだけの予定なのですが、ちょっと殺風景なんで、なんかいい方法を考え中です。

それとどうにか配線とレール敷設が終わりました。連休は何処にも行かずに。。。(^_^;)
Posted by at 2015年09月23日 21:37
ぶ さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

大昔、先代のレイアウトにて早々に挫折してしまったのが埃対策でした。結局木は殆ど捨てるしかなく・・・。
とはいえ、今回も決定的解決策は見出せておりません。
地味に引き抜いて片付けるか、部分的に外せるようにユニット化するか、全体を上手く覆ってしまうか・・・。

配線拝見しました。コメントはそちらにあらためて。
Posted by こたちゃん at 2015年09月23日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村