....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2016年09月10日

はじめてのボディマウント密連型TNカプラー取付

夏も終わって秋だというのに暑くて困ります。
この夏は涼感インナーシャツを初めて試しましたが、これが汗かき体質に見事にマッチして汗だくな状況でも少し楽に。
そんなに真新しい製品でも無いので、もっと早く試せば良かったです。

さて。
タイトルで「はじめての」と言っているのだが、記憶の上ではそのはずである。

前回Tomix「E233 1000番台(京浜東北線)」が入線し、アーノルドカプラーって楽ちんでいいねぇ!
なんて言ったばかりですが。
ktsIMG_5905.JPG
ま、比較してしまうと収縮カプラーの方が見栄えにおいては圧倒的に良いわけです。

といいつつも、実際にボディマウント化作業はやってない。
これまで最初から装着されているか、装着済みを中古で手に入れているかのどちらか。

ということで、駐車料金のサービス延長の調整で地味に買い足していた手持ちがあったので、装着してみる事にした。

加工する車両は話の流れを華麗に無視して「E231(中央線T編成)」である。
ktsIMG_5899.JPG
どういうわけか、中古を入手してみたらボディマウントカプラー化している車両としていない車両が混在していたため、せっかく10両フル編成なのに繋がらないという不憫な状態。(笑)
しかし、練習にはちょうど良い。

台車はビス留めなのでサクッとプラスドライバーで外す。
ktsIMG_5871.JPG
現行タイプの集電スプリングは集電シューと一体では無いので分離する。
無くさないよう慎重に。

台車を眺めてみると、特にカプラー部分を分離する前提の設計にはなっていない様子。
ktsIMG_5880.JPG
カプラー側の車輪を外して確認。
ktsIMG_5881.JPG
無いですね。
勝手に切りましょう。
ktsIMG_5882.JPG
Pカッターで筋を入れて折るだけです。

装着するTN密連型カプラー。
ktsIMG_5883.JPG
写り込んでるスプリングは集電のやつです。

説明書では黒が指定でしたので、黒を選びましたが、既に装着済みだったものはグレーが付いてました。
まあ、お好みでOK。

「私は好きにした。君たちも好きにしろ。」 by 牧博士

車体側にパチンと填めるだけ。
ktsIMG_5885.JPG
難しいことは何も無いです。

作業中にボディと床下の向きがわからなくなって焦る。
ktsIMG_5886.JPG
「まずは君から落ち着け。」 by 泉

矢印が書いてあるので揃えればOK.

時々「シン・ゴジラ」成分が混じってましたが気にしないでください。

あとは組んじゃえば終わりです。
なんか呆気ない作業なので、買い溜めておいたカプラーもある事ですし、京浜東北線の方も順次交換しましょう。


私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ


posted by こたちゃん at 17:40 | Comment(0) | 車両全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村