....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2015年07月13日

バラストを撒かないコスト

バラストを撒きたくありません。

と言いますのも、30年前のレイアウトで上手く行かなかったから。
木工ボンドと霧吹きのバランスで玉が出来る程度なら見た目を諦めればいいとして、問題は実用面。
すなわちポイントへの接着剤浸入などそれにまつわる不具合や修理の難易度が上がることです。

そんなわけで、ポイント付近をバラストで固定しないだけでなく、全線バランス良くワイドPCレールに統一しております。
概ねワイドPCレールは揃うのですが、ものによっては組み立て式の部分もあります。
ktsDSC_4589.JPG
ジョイント部品で組めばいいのですが、組み上がった後に反ってしまい、組み上がりが綺麗ではありません
ktsDSC_4619.JPG
また、ポイント部分については、別途バラストパーツが出ているので、これで埋めればよいのですが。
ktsDSC_4618.JPG
これです。
ただ、これ。
要らないパーツが出てしまうんですよね。
今回N-PR(L)280-30は使ってないので、左右どちらのパーツも余ります。
一方でN-PR(L)541-15はたくさん使います。
結局、これの分だけ買っていたら、4セット消費しました。
1セット1500円前後。

高い・・・。orz

その上で、足らないんですよ。
ktsDSC_4624.JPG
ダブルスリップ用はありません。
そして、端数レールを入れてると微妙に組み合わせでNGだったり。
ktsDSC_4622.JPG

信号の足元はポイント側に合わせて削らないとダメ。
渡り線の間に18.5mmの調整レールを挟んでいるので合わない。

そんなこんなで、チマチマと削って現物合わせを始めました。
地味にあちこち微調整が必要です。
いつ終わるんでしょうか・・・。
撒いちゃった方が早いような・・・。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

続きを読む


posted by こたちゃん at 20:00 | Comment(0) | 線路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月06日

線路塗装後の試験運転

ジメジメしております。
梅雨は好きではないですが、これが明けると夏。それはそれで辛いところです。

線路の塗装がひと段落し、再度レイアウトに組み込みました。

また、このタイミングでTCS信号機の設置や、踏切用のセンサーも変更を行っています。
特に踏切用センサー位置は当初の位置では踏切に近すぎたので離しました。
ktsセンサー移設201507.JPG
離したために、留置線から出発する車両がセンサーを通らなくなってしまいましたが、留置線用のセンサーを追加して対応しました。
TCSセンサーは直列に2個繋ぐと、どちらかのセンサーを使った時に反応するという使い方が出来ます。

入念にチェックします。

まずはセンサーの干渉。
ktsIMG_9077.JPG
先ほどの図にある新設分のセンサー。
旧式ですがせっかく中古で大量に仕入れたので、それを使う予定でした。
が、この場所は隣のレールに干渉するだけでなく、雑に置くと車両とも接触。
高さを調整すれば逃げられるんですが・・・それ以前の問題として見た目で我慢ならず。

ワイドレール用のセンサーに置き換えました。
そうそう、うっかりしてました。
ktsIMG_9080.JPG
ワイドPCレールにはTCSセンサーの取り付け用に切り取り溝が刻まれています。
ちょうど木製枕木のポイントに挟まれていたので、この部分も木製枕木のレールで補おうと思ったのですが。
当然ながら取り付け出来ず。
無理矢理穴を開けて不具合が起きても困るのでここもワイドPCレールにしましたが、ちょっと変か?

結局、全部のセンサーを新規に買ったことになります。
あらら、全然節約になってない。(笑)

本線を試験列車が走ります。
ktsIMG_9082.JPG
一部区間で徐行運転が行われてしまう不具合が発生しましたが、これはジョイントが開いていて接触不良になっていましたので、ラジオペンチで締め直して解決。
ktsIMG_9143.JPG
新設した信号機でクリーニングカーがひっかかる不具合も発生。
これはなぜかジョイントが下向きに曲がったまま装着されていて、このまま繋いだので線路に段差が付いてしまいました。
DSC_4586.JPG
簡単には修正出来ず、ジョイントを交換して対応しました。
初期不良だったのかも?
塗装しちゃったら返品出来ないですしね、仕方なし。

その他は順調です。
試運転20150702anigif.gif
特に心配だったポイント部分も滑らかに走っているので、ホッとしました。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(0) | 線路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月04日

ガーター橋の通路

線路の最終調整に入りました。

が。
いろいろと問題が。

急遽差し替えなどに迫られております。
なぜ前段階で気が付かなかったか・・・。

ところで、先日塗った鉄橋も組み込んだわけですが。
気になります。
気になるとどうにかしたくなります。
ktsDSC_4558.JPG
設備追加検討。
通路です。ガーター橋の通路

KATOのガーター橋にはこれが付いていますが、そのためにここだけKATOというわけにもいかず。
パーツの拝借元はグリーンマックスの「洗浄台」キットです。
長さはピッタリ。架線柱の取り付け穴の上にポンと置いてあるだけです。

ktsDSC_4559.JPG
車両限界の検討。
Tomixのクリーニングカーが通過出来そうなので、多分他も大丈夫です。
トラス鉄橋との帳尻を合わせます。
ktsDSC_4562.JPG

階段用の柵を貼ってなんとなく繋がりよく。
反対側も。
ktsDSC_4561.JPG

こちらは道床まで階段をつけておきました。

サクサクと色を塗ってしまいます。

そこで先日の「C12」の写真となるわけです。
ktsIMG_9076.JPG

似合いますなぁ。
というか、このレイアウトのここしか似合うところがないような・・・。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(0) | 線路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。