....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2016年08月08日

「鉄道模型コンテスト 2016」に行ってみた

気分は完全に夏休みです。
が、お仕事片付きません。
休み明けの会議資料が手付かずだったことに気が付いて、どこかに逃げ出したい気分です。
逃げちゃえば良いんですが。(ぇ

さて。
前回のKATO「500 TYPE EVA」の日記がえらいアクセス数に達していたようで。
さすがはエヴァ

肝心の「鉄道模型コンテスト2016」の話が出来ていませんね。
エヴァ新幹線以外のお話を。

「鉄道模型コンテスト」のスタートが2009年ということで、昨年行きそびれて今回初めて行ってみました。
ktsIMG_4546.JPG
レイアウトがいっぱいで、昨年来なかったことを軽く後悔しました。
凄いじゃん。
めちゃ参考になるじゃ無いですか!
ktsIMG_4544.JPG
特に照明の組み込みについては数々のブログ記事が上がっているのですが、写真を通してしまうとなかなか雰囲気が伝わらない。
上手く撮る方は上手すぎて作る上の参考に落としづらく。
現物見るのが良いわけです。

上記の作品を眺めていると、個々に色合いも明るさも狙って作らないといけないかなぁ、と。
少し腰を据えて照明計画を組まないといけない気がしてきましたよ。

さて、コンテストの方ですが。
ktsIMG_4548.JPG

あまり事前の情報を掴んでいなかったので、エントリー数の多さにビックリしました。
ktsIMG_4549.JPG
こんなに・・・という全景写真が撮れないほどたくさん出ています。
仕上がり具合にはばらつきはありますが、概ね素晴らしい出来で参考になるというかもうプレッシャーになるほどで。
え、このクオリティくらい目指すの?
出来るの?(笑)

これなんかもう、構図といい規模感といいちょっとまとめ具合素晴らしく。
ktsIMG_4554.JPG

そうです。
緻密に凝れば良いものでもなく、バランスは大事ですよね。
部分的にいくら凝っててもそれ以外とマッチしてないと手抜き感漂いますからね。
でも魅せたい所はそれ相応には浮きだたせないといけない。
センス問われるね。
そんなセンス持ち合わせて無いぞ。(汗)

レイアウトのお手本的な全景。
ktsIMG_4555.JPG

この規模ですら私1年では完成する自信無いんですが、うちのレイアウトこれの倍ほど面積がある。
やばい、今年どころか来年中に完成させる自信がなくなってきました。

そんなこんなで、参考写真は最小限に。
ktsIMG_4550.JPG
肉眼での雰囲気掴みを優先にしておきました。

その他、模型店やメーカーの出店が色々あったわけですが、次の予定もあり散財しない程度に覗いて止めました。

最後は仙台の牛タン弁当で締め。
ktsIMG_4564.JPG
加熱機能でアッチッチ!

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月13日

全線復旧開始!?

大洗名物の干し芋がとても美味しい今日この頃。
ktsIMG_3552.JPG
我が家はガルパンファミリーなので毎日誰かがガルパン観ているわけですが、一番観ている娘様が「戦車道」は架空の物語であることをわかってないようなので、先々不安です。

さて。
いろいろと片付けが進行して作業スペースがほぼ復活しました。
ktsIMG_3554.JPG
そろそろレイアウトも気合いを入れて作業を進めたいところです。

入線報告的には各車疾走感を醸し出している感じですが。
ktsIMG_2012.JPG
実は今、周回することが出来ません。(爆)

ここで全線の様子を振り返ってみましょう。

ktsIMG_レイアウト配線図.jpg
これが全景です。

左半分は昨年末辺りから今年にかけて勾配の見直しを行い、走行テストを頻繁にしています。
なので、この辺は多少課題は残っていますがメンテナンスは行き届いています。

右半分は特に問題が無さそうな単純なカーブ区間ですが、レールの波打ちとカント付きレールとの相性の問題もあって、我が家の特にSL勢が脱線を繰り返しています。
なのでレールを外したりなんだかんだで運休区間としていました。

一体いつからこんな状態なんだっけ?
・・・の更新が昨年の7月ですね。10ヶ月ストップ?

実は、この時の対策をそのまま施すと、架線柱が良い位置に立たないという問題が発覚していました。
ktsIMG_3555a.JPG
星印がレールの継ぎ目ですが、カーブの途中は思惑通りでレールの継ぎ目を外して架線柱が立っているんです。
しかし直線との繋ぎは避けきれず。
まあ、あたり前と言えばそうなんですが、ここを上手くやらないとちょくちょく脱線します。

さらに。
ここはレイアウトがあるロフト入口付近であり、レイアウトボードの際までレールが敷かれています。
気を付けてはいるんですが、わりと頻繁に架線柱をなぎ倒します。
架線柱の根元は線路柵があるので、この部分も巻き込んで外れてしまうか、架線柱が曲がります。
この先作り込んでいくとなると、今の設置方法は芳しくないですねぇ。

プラス。
画面線路脇の地面部分。
木粉粘土にて地面を整形した部分ですが、施工から半年以上経過して、若干ですが歪みが出ています。
カーブの内側は今後の作業性とイメチェンを容易にするために脱着構造になっているので、歪みが大きい。
それだけでなく、よく見たら架線柱を引き抜かないと外れない。

しばらくはこの辺の対策を地道に続けることになりそうです。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ


続きを読む
posted by こたちゃん at 22:00 | Comment(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年05月29日

KATOからEVA新幹線

この週末は大忙しです。
私だけではありません。
全国の「ガルパンおじさん」と称される人々は、2時間にも及ぶ映画の、まさに1コマの見落としも許されない状況で家でBlu-rayソフト、劇場で映画を見比べている状況です。
私もこの1週間で劇場2回行ってきました。

さて。
KATOとTomixのどちらが製品化するのか、あるいは出ないのか。
気をもんでいた情報が解禁されました。


というわけで、例の汎用新幹線型決戦兵器がNゲージで登場です。

よりにもよって、8月の鉄道模型コンテスト会場で先行発売という、混乱必至の状況で発売を予定しているようで。
鉄模ヲタとアニメオタの行列必至ですが、私にはその時期そんな体力は無いと思うので、大人しく通販にて購入しようかと思います。

惜しむべくはベースがのぞみ編成で、今の仕様とは違う事でしょうか。
パンタグラフ辺りは全然違いますからねぇ。
もちろん、それが買わない理由にはならないんですが。(笑)

お値段3万円で値引きは期待できないようなので、大人しくお金を貯めておこうかと思います。

というわけで、もう暫く「戦車道」を精進するのでまた来週〜。


私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村