....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2016年03月11日

原風景を探る

東日本大震災から今日で5年です。
黙祷する事と防災用品の見直しをする以外には、日常と変わりません。
とはいえ、いろいろと考えちゃいますね。もう5年、まだ5年。
目下の問題としては・・・今大地震が来るといろいろ積んだモノが崩れるので困ります。

さて。
ロフトを整理しないとモノが増える一方。
片付けは腰痛の軽いタイミングで少しずつ行っています。

ロフトは元々書籍コーナーなので本が並んでいるが、ここを紐解くと最近の入線傾向といろいろ合致。
小学館の「交通の図鑑」がありました。
ktsIMG_2091.JPG
これは元々嫁様が実家から持ち込んだモノですが、同じ本は昔我が家にもあって、小学生の頃に読みふけった図鑑でもある。

開けてみたらやはりいろいろ思い出すのだが、このページが素晴らしい。
ktsIMG_2090.JPG
私の嗜好が詰まっているというか、これに影響されたのだろう。
右下はまさに先日買った西ドイツの103と、昨年買ったDD40AXである。
そして今後買いそうなモノもバレる感じ。

そして海外モノの影響はここからも受けている。
ktsIMG_2092.JPG
開くと撮りづらいので割愛するが、こちらはヨーロッパの車両が旅行記まで載っていて、筆者が取材旅行と称して欧州旅行を好き放題やっていたのではないかと思うほどヨーロッパ嗜好である。
韓国や台湾まで載っていながら、何故かアメリカ型が少ない。
どう考えても偏ってる。(笑)

やはり子供の頃に受けた印象は大人にまで引きずるのだなとあらためて思う。
特に海外の車両はこれらに載っている70年代前半までの車両にしかほぼ興味がない。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

続きを読む
posted by こたちゃん at 23:12 | Comment(5) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月01日

鉄道模型飽和濃度は?

気が付けば日記のエントリー数が200を越えていました。
直近の100に占める入線日記の割合が多すぎです。
大丈夫です、そろそろ資金が尽きます。(爆)

さて。
実際問題としてですね・・・。
ここ1年位に入線した車両が約400両、総勢では500両を軽く突破していると思われますが、一体どこに片付けるのかという状況。
この状況では展示用を除いても毎日1両メンテナンスしても1年で終わらない物量があるわけで、それが狭いロフトに集中。
レイアウトの作製スペースも確保出来なくなりつつある・・・。

ということで、日課であるヤフオクチェックを止めました。
眺めているだけでもそこそこストレス発散になるのですが、やっぱり見つけちゃったら欲しくなるのです。
むしろ出品予定で積まれている不要グッズ類の箱を早く放出しろという状況です。
資金を作らないと明日がない。(笑)

まあ、とにかく片付けをしろって事で、腰痛の調子が良いタイミングでコツコツとロフトを片付けております。

それにしても、皆さん車両の保管をどうされているのでしょうか?
レイアウトの製作開始前にも収納計画でいろいろ悩んでいましたが、材料と車両で想定の量をはるかに超えてます。

私の目の届く範囲には鉄道模型コレクション用にマンション借りてる猛者はいますが、とてもマネは出来ません。(滝汗)
しかし、出戻り1年の私ですら1年後が怖い状況。
ウン十年の諸先輩方は部屋ひとつが趣味部屋になって大量のNゲージに囲まれているのでしょうか。
車両ケースは本棚に収まりますが、既に皆さんの本棚には資料用の鉄道書籍もあるのでしょうし・・・。

ということで、腰が痛い時に収納術にスポットを当ててネット巡りしております。
本棚やレイアウトの下は元より、ちょうど良い大きさのダンボール箱などを用意して積んでたり、いろいろされているようですね。
案の定、部屋が箱で埋まりかけているお写真も散見されますが・・・。

ということで、腰痛の限界で今日はここまで。
あ、今日は写真が無いですが、お見せする状態でもないので。(笑)

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ


posted by こたちゃん at 20:00 | Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月09日

「飯田線ケース」と「コンテナ車ケース」

いろいろと身の回りが落ち着かない状況ですが、落ち着かない時はちょっとした片付けで気を紛らわせています。
但し、簡単な整理で済む内容でないと、ストレス溜め込むだけです。

さて。
先日の飯田線入線の折、まあ、これに限らないんですが。
ktsIMG_1837.JPG
どうなんだろうかねぇ、このケースは。
コレクションとして箱詰めしっぱなしならば、これでも問題ないんでしょうかね。
車両両端部の隙間が大きすぎて中で暴れていそうなんですが。

自称「走らせる派」としては発泡スチロールは出し入れする度に箱が崩壊しそうで嫌。

すると、KATOでは飯田線専用ケースを売っていると。
ktsIMG_1877.JPG
デカールはこっちに入っていると。
商魂たくましいと褒めるべきか?
そういうのも大事ですけどね〜。(笑)

1箱5両しか入らないと言う事で、2つ購入しました。
これでも飯田線シリーズをコンプリートしたら足りません。
ktsIMG_1879.JPG
さすが、収まりがいいですね。
最初からこれで売ってくれればいいのに。

そして、先日の「コキ50000」達。
ktsIMG_1882.JPG
こちらもTomixがコキ用のケースを売っているので納めました。
こちらは元々12両ケースの存在を知っていての12両の購入。

Tomixのケースはそこそこリーズナブルですが、止めツメが折れそうなところが不安材料です。
ktsIMG_1881.JPG

他にも無理矢理詰め込んでいる車両もあります。
これなんかこのまま30年眠ってましたからねぇ。
ktsIMG_1942.JPG
寝てるだけでいてくれれば良かったんですが。
ktsIMG_1943.JPG
溶けてました。(爆)
一時置いていた場所が短時間ではありますが窓際で、ここだけ集中的に陽が当っちゃったのだと思います。
集光は怖い。

不遇な2軸貨車達にはキャスコのケースを買ってみました。
ktsIMG_1945.JPG
なかなか良いケースですが、お値段もそれなりです。

ブック型車両ケースでまとめ収納をしても、総量で収納場所の削減をするには空ケースを処分しないといけません。
けど、どうなんでしょう。
このまま売るでもなく死蔵しそうですが。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 22:30 | Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村