....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2015年12月19日

マイクロエース A0244「EF67-2」入線

「宇宙、それは人類に残された最後の開拓地である。」
あ、そっちは違いましたね。
「トレッキー」ですが「スターウォーズ」も大好きです。
盛り上がってまいりました!
我が家のカラーリングは「R2-D2」をモチーフにしている位です。(爆)

さて。
「峠越え」といえばどうしても碓氷峠のインパクトが強いのは承知しております。
ですが。
私の場合は、「瀬野八」です。
ktsIMG_1546.JPG
マイクロエース A0244「EF67-2」入線です。

高いよなぁ・・・。orz

当時のTMSの記事に作例が出ていたと思うのですが、KATOのEF65を改造してEF67を作りました。
残骸はまだ残っています。
同じ手法で作り直すのも手ですが、さすがにそんな改造よりはマイクロエースのを買った方が良いだろうということで。

昔も今も、手持ち車両にはあまり西日本の車両は無いんです。
馴染みがないので。
ただ、中学生の夏休みに撮り鉄の旅をさせてもらいました。
一番の目的地は山口線の「やまぐち号」でしたが、途中のセノハチでも暫く撮り鉄三昧でした。
ktsIMG_1544.JPG
・・・と、話を振っておいたらそのセノハチの写真を出してくるのがセオリーなんですが、その写真が今どこにあるのかわかりません。(爆)
実は撮り鉄時代の写真、ネガは引っ越しのタイミングで見つけているんですが、肝心のアルバムが一体どこにあるのやら。
この写真もボツの束にあったモノを偶然見つけました。

そんなわけで、一応実物は見に行っているというか、むしろ思い出の車両にカテゴライズされています。
ktsIMG_1547.JPG
そして、今も昔も押す車両を持ってません。
レイアウト完成の暁には、なんとかしようと思います。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

続きを読む


posted by こたちゃん at 23:00 | Comment(2) | 機関車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月31日

KATO 12605-2「UP FEF-3 蒸気機関車 #844(黒)」他入線

のんびりと週末を過ごしたいのですが、毎週ドタバタしています。
概ね好き勝手でドタバタしているので誰に文句を言う筋合いもないのですが、長期の休みと長旅なんてのはこのご時世、定年後でも難しそうです。

さて。
アメリカ型としてはこれで暫く打ち止めとなるはず。

KATOの
「UP FEF-3 蒸気機関車 #844(黒)」
UP ウォーターテンダー 2両セット」
「UP エクスカージョン・トレイン 7両セット」
入線です。
ktsIMG_1085.JPG
KATOの緻密さと信頼性をアメリカ型蒸気機関車に期待出来るのですから、安心この上ありません。
ktsIMG_1090.JPG
と言っても、最初はBIGBOYやChallengerに牽かせる客車側だけ買おうと思っていたのですが。

アメリカではかなり古いイベント列車が走っていますし、蒸気機関車が牽くことも多い・・・ように見えます。
定量的に見るには私の理解出来る日本語での情報が少ないので・・・個人的な感想です。
ktsIMG_1087.JPG
FEF-3は二次大戦中の機関車、客車は戦後の50年代のものが中心だということですが、こういうのが本線(?)を長距離走って移動しているようで、今の日本ではなかなか難しく羨ましい。

それにしても。
DCC車両が入線してから、無音で走る蒸気機関車にはもの足らなさを感じますが、これをDCC化するのか、サウンドボックスで解決するのか、悩ましいです。

さらに。
ktsIMG_1096.JPG
う〜ん、最小半径はR282だということですが、R280のオーバルですと、数周に1回ご覧の有様です。
これだと先に入線したビッグボーイやチャレンジャーよりも神経質かもしれません。

う〜ん、やっぱりTomixさんにはC391のもうひとつ外、C428のラインナップ増強を望みます。そうすればC280を使わずにカントレールで複々線化できるのにぃ。(^^;)

おまけ。
ホンモノのFEF-3の脱線映像出てきました。(^^;)
トラパシ鉄道模型掲示板
http://tprr6.progoo.com/bbs/tprr6_tree_r_165.html

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(2) | 機関車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月28日

Athearn「4-6-6-4 Challenger #3985」 入線

私は・・・どこへ行くんでしょうか。

たしか「Challenger」は先日入線したばかりだと思うのですが。
まだ暑さでアタマがおかしいのでしょうか。
Athearn「4-6-6-4 Challenger #3985」の 入線です。
ktsIMG_0362.JPG
相変わらず動機は軟弱です。

静態保存機があるのなら動態保存機も欲しいじゃないですか。(ぇ
(落とせると思わなかったんですけど落ちちゃったんです。)

というわけで、今アメリカで実際に走行出来る蒸気機関車では、コレが最大です。
なので、近々再生産されるKATOの「エクスカージョン・トレイン」はこれで牽いてもOKです。
ま、模型なので何牽いたって自由ですが。

前回購入したチャレンジャーとは模型の製造世代が違い、こちらは新しい仕様です。
大きな違いは搭載されているDCCがMRC製からSoundtraxx製のTSUNAMIに変わっています。

なにせDCCについては細かな事情がわかっていないので、良し悪しについては多くを語れません。
が、サクッとわかりやすい部分で比較すると後者のTSUNAMIの方が全然音がリアルで良いです。

今後購入するのであれば、新しい方が良いと思うんですが。
ヤフオクですと製品番号がわからない出品が多いです。
早めに出品者に質問するか、写真から判断しましょう。

それにしても、私はこんなにアメリカ型が好きだったのか・・・。
よくわかりません。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 21:00 | Comment(0) | 機関車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。