....ポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村
2017年02月01日

KATO 10-1281「鹿島臨海鉄道6000形 ガールズ&パンツァー仕様ラッピング列車 2号車+3号車 2両セット」入線

2月です。
そろそろ花粉症の備えを整えねばなりません。
数日前に軽く雨が降ったようで、車が花粉だか砂だかわからぬ汚れを纏ってます。
洗車したいんですが、寒すぎて。

さて。
ガルパンおじさんNゲージおじさんにとって待望の模型化です。
ktsIMG_8529.JPG
KATO「鹿島臨海鉄道6000形 ガールズ&パンツァー仕様ラッピング列車 2号車+3号車 2両セット」の入線です。

やっと出ました2号車&3号車。

1号車発売の折には、やや売れ行きが芳しくなかったようで心配しておりました。
今では1号車もすっかりプレ値になっています。
ktsIMG_8542.JPG
もちろん持ってます。
1号車の実物は車体整備を機に剥がされちゃいましたが、結構ボロボロになっていたので良い潮時だったようで。

2号車左右。
ktsIMG_8526.JPG
同詳細。
ktsIMG_8540.JPG
3号車左右。
ktsIMG_8527.JPG
同詳細。
ktsIMG_8541.JPG
1号車同様、頑張ってます。

元々がかなり細かい柄というか、細部まで描き込まれているのでどうやってもキャラクターの顔なども雰囲気の再現にしかならないわけで、あんまりドアップで覗き込むものでもありませんが。
ktsIMG_8537.JPG
ちなみに彼女が主人公の「西住みほ」。
このように、一見チラッと見えそうな感じですが、この作品では一切見えません。
ktsIMG_8536.JPG
エログロは一切無いので子供達とも安心して観ることが出来る作品です。

印刷解像度、いかがでしょう?
ktsIMG_8538.JPG
この辺は鉄道模型界隈の目線と、ガルパンおじさん界隈(戦車系しかりフィギュア系しかり)の判断基準とも違ってくるとは思います。

私はすっかりこれがM車無しと勘違いしていて、お伴のノーマル新塗装車も予め用意していました。
ktsIMG_8531.JPG
新旧塗装&ガルパンラッピング。
こんなに入れ込んでいるわりには、実物のラッピング車はまだ見てないという。(笑)
大洗に2回も行ってるのに。

なお今回、ガルパングッズ感覚で予約開始と共に申し込んでいたので幸いにして右往左往せずに済んだのですが、鉄道模型感覚ですとかなり早い段階で予約分が締め切られていた様子。
いつものTamTamさんではなんと開店前から並んでいたので急遽整理券を配ったとのこと。(^^;)マジデスカァ
かなり珍しい状況だったようです。
1セットずつという予約制限があったところもあり、念のため分散して予約しておきました。

やっぱり1号車の様子で生産数絞ってたんですかねぇ。
というわけで、ささっとTwitterを検索したら予約出来なかった方々の阿鼻叫喚が。

KATOさん、再販お願いします。
そしたらもう1セット買うので・・・。(ぇ

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ


posted by こたちゃん at 23:55 | Comment(4) | 電車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月31日

Tomix 98959「JR500-7000系山陽新幹線(500 TYPE EVA)セット」入線

出張で高速を走ることがあるのですが、平日の東名はトラックがフラフラと走っていて怖いです。
制限速度でのんびり左車線を走っているのですが、こういう車の後ろでは危なっかしくて仕方ありません。
とはいえ、右車線のバトルにも関わりたくなく。
早くトラックに自動運転技術を投入して欲しいものです。

さて。
昨年、ヱヴァンゲリオン界隈を震撼させた新幹線「500 TYPE EVA」の"KATO vs Tomix"バトル。

いよいよ決着の時が来ました。
ktsIMG_8517.JPG
Tomix 「JR500-7000系山陽新幹線(500 TYPE EVA)セット」の入線です。

なお、レイアウトは解体途中なので置いてあるだけです。
なんと言ってもKATOのタイプ品(右)に対し、Tomix(左)はしっかりと7000番台です。
ktsIMG_8511.JPG
KATOだけ持っていればあんまり気にならないかもしれませんが、並べてしまうと、ね。
ktsIMG_8516.JPG
屋根上が全然違いますからね。

そして気になるのがこの製品のカナメとも言うべき塗装です。

奥のTomixはテカテカです。
素晴らしいテカリ具合です。
Tomix製品、KATOに比べると少々印刷の荒さが気になるのですが、このEVAは頑張っていると思います。
ktsIMG_8519.JPG
しっくり馴染むKATOに対して存在を主張するTomixという感じで、こういう棲み分けも宜しいのではないかと。
って、どうも写真では目視ほど差がはっきりとはしませんねぇ・・・。

よく見ると窓周りはTomix(奥)の方がツライチになっているんですね。
ktsIMG_8518.JPG
KATO(手前)が引っ込み気味なので、こういう点はTomix頑張ってますねぇ。
1号車では差がはっきりとしてしまいます。

そして、誰得なのかさっぱりわからないのがこれです。
ktsIMG_8523.JPG
内装もパーペキ。
内壁表現のステッカーも付属しています。
ktsIMG_8522.JPG
いっそこの勢いで貼ってしまうかと思いましたが、操縦席が白一色なのが逆に目立ちそうでしたので、これは色塗りの気合いが入るタイミングまで我慢しておきましょう。
ただ、1号車って窓が塞がってるのでどう作り込んでも中は見えないんですけどね。
どのような経緯で頑張っちゃったのかさっぱりわかりません。
走行用と内装観賞用と2セット買えということでしょうか!?(笑)

後出しじゃんけんで負けるわけにはいかないTomix、素晴らしい!

このような頑張りで絶賛したいのですが・・・。
その割に・・・意味不明なのが車両ケース。
ktsIMG_8521.JPG
あ、いや、ここは頑張ってます。

なぜか1、3、2、4、7、5、6、8号車の順で入っています。(爆)
ktsIMG_8510.JPG
2号車は逆向きだし・・・。
ちなみに、右は"前身"である「プラレールカー」ですが、こっちはちゃんと順番通りです。

中の人、ウレタンの発注間違えちゃったんでしょうか?(^^;)

大きな文字では書けませんが、本日は中の人が貼り忘れた版権ステッカーを全国に貼りに行ったという話もあり・・・。
いろいろおつかれさまです。

走りは安定のTomixクオリティーで問題ありません。
といっても、分断されてて1周出来ないのですが。
はやく存分に走らせたいです。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 23:30 | Comment(2) | 電車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月25日

車両ケースの中身で沼へ誘導する件

アメリカの大統領が交代しました。
私の生活にどのような影響が出るのかわかりませんが、個人的にはアメリカからいろいろモノを買っているのでお手柔らかにお願いします。

さて。
いつもコメントをいただく「ぶ」さんがこの度アメリカ型の「沼師匠」に大出世されました。

今煽らなければいつ煽るのかというタイミングです。
なので中身がよくわからなかった車両ケースの中身、晒しておきましょう。
なお、インデックスラベルは誤字修正の上いくつあるのか明確にするために番号も付加しておきました。
ktsIMG_8454.JPG
ということで、現状アメリカ型貨車はある程度このケースに収まっています。

中身。
ktsIMG_8453.JPG
実のところ、こうやって全部開けてみてビックリしているんです。

こんなに持ってたっけ?(爆)
チリも積もればなんとやら。

左上は主に「ビッグボーイ」に牽かせるために買った貨車。
年代的にドンピシャなのは「さかつう鉄道模型」さんを訪れ店長さんに厳選していただきました。
カブースはなかなか見つからず、わざわざeBayで個人売買というハイリスクで買ってみました。
なかなか無いんですよねぇ、古いユニオン・パシフィックのカブース。

左下は主に昨年までにアメリカの模型屋から通販で購入した、70〜90年代位の貨車です。
ディーゼルに牽かせるには良い感じです。

右はヤフオクや中古店で買い集めたものですが、年代はいろいろ。
かなり古い製品も混じっています。

これ以外にもプラケースに入ったままの車両が10両ほどあるので、年代を無視すればけっこうな長編成は可能です。
但し、我が家の勾配有りレイアウトにおいては機関車1両では到底牽ききれません。

機関車も気が付けば大所帯になってきているので、整理しないといけません。
ktsIMG_2069.JPG
今回はいつの間にか増えているムカデさんチームを紹介し忘れていたので貼っておきます。

私のやる気スイッチ!
ポチッとおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

posted by こたちゃん at 00:00 | Comment(2) | 外国車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にポチッ 右斜め上 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへと押していただけると
気合いが入ります!わーい(嬉しい顔)
にほんブログ村